食べるラー油で簡単ビンナガ(ビンチョウマグロ)のカルパッチョ

管理人のプロフィール

三浦 愛
一生幸福でいたいなら釣りを覚えなさい』という教えを頑なに守っている魚ガール。同じように魚が好きという方の人生を豊かにする【魚コンシェルジュ】になれるよう【釣る、観察する、食べる】を日々奮闘中!Facebook静岡フィッシング倶楽部の管理人であり静岡県焼津市の地域おこし協力隊でもあります。

こんにちは!静岡永遠の釣りガール(笑)愛です。

さて今回も魚レシピです。

魚って肉に比べると少し値段が高く感じられます。大学生の頃、あまりお金が無くて安い切り落とし肉ばかり買っていた時によくそう思ってました。

そんな人にも朗報です。安価で美味しい魚が今回のお魚!

ビンチョウマグロ=ビンナガ=ビントロ、違いは?

はい!今回のお魚は、ビンナガです!ビンナガと言うと聞き慣れないという方多いのでは?

トンボマグロ、ビンチョウマグロ、ビントロ?あなたはどの呼び方を使ってますか?

私はビントロ。子供の頃回転寿司で覚えました。でも学名ではビンナガ。あんま親しみないです(笑)

回転寿司では存在感がありますよね。子供に大人気。なんだかよくわからん魚のまま食べてましたが。

あとはシーチキンの原料に使われています。

安価の割には脂も乗っているように感じられるし、魚臭さもなくサッパリと食べられる。
ただ、赤身の魚にしてはちょっとサッパリし過ぎかなとも思うので、今回は濃いめの味付けでおつまみにしてみました!

 

食べるラー油で簡単カルパッチョ

【材料】

* 食べるラー油   大さじ2
* ビンナガ           200g
* 麺つゆ              少々
* ごま油              少々
* 大葉                 3枚程度
* ミョウガ           半個

【手順】

1. お刺身くらいの厚さにスライスした魚をお皿全体にまんべんなく並べる。

2. 大葉、ミョウガを薄く切り、お刺身の上にボソッと乗っける。

3. 醤油を回しかけ、ごま油も少し回しかける。

4. 食べるラー油を上から乗せる。

 

簡単過ぎて手順の写真を撮り忘れました。すいません。それくらいすぐできます。

ポイント

食べるラー油は万能調味料!ビンナガ以外にもタイなど白身のお魚のカルパッチョを作る時に重宝するので、ぜひ一家に一瓶!!

今晩の献立

まとめ

あーもう今日は手抜きしたい。って時に作るおつまみメニュー。飲兵衛なお父さんもこれ作ってあげれば何も言いません(笑)

簡単すぎてびっくりしますが、味も美味しくてさらにびっくりしますo(^▽^)o

不意な来客に『なんか出さなきゃ!』となった時、頭の片隅に食べるラー油をスタンバっておいてくださいませ!!

YouTube チャンネルやってます。

愛でした!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA