静岡ウナギの釣り方と仕掛け【静岡のうなぎ釣りのルール】

管理人のプロフィール

三浦 愛
一生幸福でいたいなら釣りを覚えなさい』という教えを頑なに守っている魚ガール。同じように魚が好きという方の人生を豊かにする【魚コンシェルジュ】になれるよう【釣る、観察する、食べる】を日々奮闘中!Facebook静岡フィッシング倶楽部の管理人であり静岡県焼津市の地域おこし協力隊でもあります。

こんにちは!静岡永遠の釣りガール(?)愛です!

さて、今回は雨上がりに釣りたい魚、高級魚ナンバー1の

釣り人、夏の風物詩でもあります!

ただ、ウナギって世間一般からするとあまり手の出やすい魚ではないですよね。

でも、私、三浦。無類のウナギ好き。埼玉のおじいちゃんちの近くはウナギの養殖も盛んで、川でもウナギが採れる場所。

愛3歳
きゃ〜〜〜〜〜!!ウナギ〜〜〜!

と、幼い私を虜にした魚でもあります。(当時から贅沢もんだったw)

さて、そんなウナギ。静岡県の清水に住んでいた頃は、夏になると夜な夜な河口へ出向きよく釣ってました。

時は経ち、ふたたび静岡に住み始め、その欲求がまた再燃。

三浦愛のこれまでの動向が(万が一)気になるようでしたらこちらのプロフィールまでw

そんなウナギ釣りに行ってきましたので仕掛けやエサ、釣り方などご紹介したいと思いますのでお付き合いよろしくお願いします!

ウナギ釣りの仕掛け

今回の仕掛けはこちら。

1、中通しのオモリをラインに通す。
2、ゴム管をラインに通す。
3、サルカンとラインを結ぶ。
4、仕掛けをサルカンに結ぶ。

これでも結構凝ってるなーって思うくらいです。前は小さなキス天秤に仕掛けを付けて投げていました。ラインと仕掛けの絡まりが気にならないのであれば究極こちらの仕掛けでも大丈夫ですw

適当な仕掛け

 

うなぎの針はこちら。針ごと飲み込まれてしまってもかかりやすい形状になってます。

仕掛けが販売されていますのでご利用ください。

 

ウナギのエサ

今回は掘りたてホヤホヤのミミズを使いました!!ミミズは激しく動き、匂いも強いので、置き竿での釣りにピッタリです。

その他、太めの青イソメ、アケミ貝、カラス貝でも大丈夫です!雑食なんですねーウナギ。

ミミズも冷蔵庫に入れておけば長めに保管できます(お母さんに、奥さんに怒られないように笑)

ウナギの釣り方

エサを付けたら仕掛けを投げて放置するだけ!!基本的に触りません。

基本的に暗くなってからやりますので、アタリが分かるように竿先にスズかワンタッチケミホタルを付けておきます。

 

竿を放置しておくと

コゴゴンっっと激しく竿が振れた!!

すかさず合わせるとすっぽ抜けw

エサは大きめのなのでガジガジされるけど針にはかかっておらず…痛恨のミス!

次はアタリがあってもすぐにはアワセず、少し待っています。その時、ラインを少し送り出します。

すると!!!

コゴっという景気の良いアタリが!!少しずつラインを送ってからアワセました!

ちっちゃいウナギゲットしました!!

小さなウナギがガジガジしてたのですねー。これは掛けるのが難しい…

 

スペシャルゲスト?

放置していたもう一本の竿は相変わらずアタリはありませんが、一度エサを確認します。

なんか重たい…??

あげてみて爆笑。

デッカイヤドカリw

スペシャルなゲストに出会えました!

 

アタリはある!!

その後もアタリが凄く多いのが救い。19時ちょい過ぎ。ちょうど潮が動いてる(上げてる)タイミング。

次のアタリは先程の小さなウナギとは比べ物にならないくらいパワフルなもの!

食べ応えのありそうなウナギが釣れました!!

ドロを吐かせてから食べたいのでしっかりと活かして持ち帰ります!もし、針を飲み込んでしまったら無理して外さずにラインを切ります。放っておくと針を吐きだすようです。

一匹目との大きさ一目瞭然!

食べ応えのあるウナギを二尾ゲット。ウナギもそうですが、魚は食べないのであれば出来るだけダメージを受けさせずリリースします。

この日も小さなウナギはリリース。食べる分だけお持ち帰りしました。

後日またサイズアップを求めてうなぎ探しに出かけました。

 

ワンタッチ仕掛けなので短時間勝負!

 

逃げ回りブレブレ笑

デカめのウナギもゲットしました!

ウナギは釣ってもいいの?

2014年にウナギが絶滅危惧種に設定され、一時期ニュースなどでも「ウナギが食べられなくなるかもしれない!」と話題になりました。そこで静岡県の取り組みでは。。。

静岡県経済産業部水産業局水産資源課より引用

静岡県は、ウナギの漁業権が設定されていない県内全ての河川や湖などの内水面を対象に、毎年10月から2月まで禁漁期間を設ける方針を明らかにした。絶滅危惧種のニホンウナギが産卵のために川を下る期間、レジャー客による釣りなども禁止して資源保護を強化する。

 

@S[アットエス]より抜粋

しっかりと取り組みがされてますね。ただ、禁漁期間中でなくても本当に食べる分だけ釣るということを心がけたいものです。

ウナギが絶滅危惧種だから、ということだけではなく他の魚達にも「ありがとう」という心を忘れずに頂きたいですね!

他の魚にも漁業権が設定されているので把握しておきたいところですね(^^)

 

 

愛でした!



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA