【魚が良いとモデルが映える】東京湾ワインドマゴチ

管理人のプロフィール

三浦 愛
一生幸福でいたいなら釣りを覚えなさい』という教えを頑なに守っている魚ガール。同じように魚が好きという方の人生を豊かにする【魚コンシェルジュ】になれるよう【釣る、観察する、食べる】を日々奮闘中!Facebook静岡フィッシング倶楽部の管理人であり静岡県焼津市の地域おこし協力隊でもあります。

こんにちは!愛です!

今回はこのblogの写真をもうちょい華やかにするべくカメラマンさんと船に乗った時のお話しを少々!

お世話になったのは保戸田船長のスモモ号!

前にあした釣りいこ通信でもお世話になった船です!

同行したのは船なのにパシッとスーツ姿で来たカメラマンおにぎりさん

と、カメラマンになりたい杏ちゃん


天気は最高!あっちぃ!まだ梅雨明けしてないんですけども。

今日のメニューはシーバス、ワインドマゴチ、シロギス。

これを3時間でこなすメニュー。

さて、釣れるのか。

程よいプレッシャーと赤潮満載の海を走り抜け先ずはシーバス!

キャスティングの苦手な私。


引っ掛けてPEラインごとバイバイしないようにビビりながらキャスト。

 

シーバス君、お留守な様子。居留守かもしれませんが。笑

 

早々にシーバスを諦め、ワインドにチェーンジ!
それにしても海の色が、、、(赤)

テトラポットの近くへキャストすると

 

おや、根掛かりだー
グイグイっと外した瞬間

 

コゴッと猛烈なアタリ!!!


うわーボラかなー
辺りは沢山のボライズが繰り広げられている状況。

…と、あれ?

お、おぉ!マゴチ!…のスレがかり!!!笑笑

 

無事に本命とご対面笑笑

と、オマケのボラ

 

ちょっと荒っぽい感じで獲りましたが。笑笑

 

無事に撮影し、のんびりシロギス釣りを楽しみ帰港!


夜ごはんはマゴチとキスを天ぷらに!

 

 

やっぱり釣りたて最高だ!!

 

この醍醐味をまだ味わったことのない人に味合わせたいものです。

愛でした!



1 個のコメント

  • タイトル逆じゃ?
    モデルがいいから魚も映える、な気がします(^^)
    マゴチは実はいままで2本だけしか釣ったことがなくて、ルアーでやってみたいなーと!
    キスの天ぷらも美味しいですよねー^ ^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA