港公園で簡単にタチウオを釣る方法【焼津親水公園ふしゅーな】

管理人のプロフィール

三浦 愛
一生幸福でいたいなら釣りを覚えなさい』という教えを頑なに守っている魚ガール。同じように魚が好きという方の人生を豊かにする【魚コンシェルジュ】になれるよう【釣る、観察する、食べる】を日々奮闘中!Facebook静岡フィッシング倶楽部の管理人であり静岡県焼津市の地域おこし協力隊でもあります。

こんにちは!静岡永遠の釣りガール(?)愛です!

さて今回は

場所はこちら。

静岡県焼津市の親水広場『ふぃしゅーな』でファミリーフィッシング!

 

焼津市民の憩いの場。焼津親水公園ふぃしゅーなです。

 

公園として釣り場として最高な場所なんです。静岡第一テレビの取材でも大いに助けられた最強の釣り場です!!

【9月3日放送予定】三浦愛が焼津の釣り編に出演!静岡第一テレビ「まるごと」の裏話

さてそんなふぃしゅーな。

夜釣りも面白いんです!!

あの幽霊のような神出鬼没の魚タチウオが足元に寄ってくる公園なんです!

そのタチウオを今回は簡単に釣ってみようという企画。

 

ライトに。そしてライトで。

今回はエサ釣りでライトな感じにいきます。テーマは「公園で散歩釣り」

竿はトラウトロッド。リールはダイワのルビアス1000番にPE0.6号。

私、あまり道具をガチャガチャ持って行くのが苦手。ほぼ、手ぶらのような釣りが大好きです。(船は重装備になっちゃうけど)

女性のマグロ釣り大会の賞品でいただいたShipsmastのサコッシュに入れるのはこちら。

・カマス針 15号
キザクラ KZライト Mサイズ 3色点滅
・リチウム電池BR425
・ハリス 2.5号
・ガン玉セット
・ハサミ
・魚つかみ

あとは小粒のキビナゴ

以上!!!

仕掛けのセットは簡単です。

1、PEラインに水中ライトのゴム→水中ライト→水中ライトのゴムの順番で通し、ラインに固定します。
2、ハリス30センチをPEラインとチチワ結びで繋げます。
3、カマス針とハリスを結びます(環付きだから簡単!)

この日は私の偉大な先生である六畳一間の狼SUU先生がアテンドしてくれる…そのついでに撮影も出来たらしてしまおうという感じで始まりました。

 

SUU 先生もこの日の釣行を記事にしていますので先生の仕掛けはこちらをご覧ください。こっちのブログ読んでからにしてくださいね。笑笑

焼津港ふぃしゅーなでタチウオが好調!足元でヒット連発!

 

 

下げ止まりまでのチャンスタイム?

なんだかんだ釣りを始めたのは22時半ごろ。下げ止まりまでの1時間くらい釣りして帰るというこれまたライトな計画を立て、釣り始めました。

釣り方は簡単。

投げてある程度沈めて、着底する前に回収してまた繰り返し。

水中ライトがピカピカと目立ちながらスライドフォールしていくのでどの程度沈んだかもわかりやすいです。

しかも遠投する必要がないところがふぃしゅーなの良いところ。

ふぃしゅーなは電灯があるので水中に明暗がくっきり。

この明暗の境で魚が飛び出してくることが多いです。

これはタチウオだけではなく、メバルもシーバスもネンブツダイだって同じ。

暗闇からひっそりと獲物を狙っているんですね。

ただ、タチウオは回遊魚なので回ってこないことには釣れない魚。根気よく投げて回収しての繰り返しでアタリを待ちます。

 

22時50分ごろ SUU先生の竿にアタリが!

タチウオはエサに噛み付いている場合でもすっぽ抜けが多いので、アタリが来てもすぐにはアワセず、糸を張らず緩めずして糸を送り、アワセるタイミングを見計らいます。

さすが先生!余裕の一本!

タチウオは群れで回遊している可能性が高いので、すぐさま同じような場所に仕掛けを投入!

すると22時55分ごろ私の竿にもアタリが!!

引っ張っている感覚はありますが、すっぽ抜けが怖いので慎重にアワセのタイミングを計ります。ただ、ハリスが細いので切られるのも心配。

タチウオ釣りはハラハラさせられっぱなしです。

ある程度糸を送って待っていると勢いよくエサを持っていくのを水中ライトで確認出来たのでアワセを入れます。

釣れたのは本当に足元!

タチウオが足元で釣れちゃう公園…焼津にはステキな場所があるものです!

 

ちゃっかり上手いこと撮影に出来たので仕掛けのことを色々撮影しつつ、もうそろそろ終わりにしようかと思っていた23時30分頃

また勢いよく水中ライトが走った!!

この持っていき方はきちんと掛っているなと判断し、アワセを入れ回収!

タチウオ2本目!!

もうそろそろ下げ止まりというタイミングでしたが運良く回ってきてくれたんですね。

タチウオのポイントはlight とlight!

釣りはライトな感じに出来ることも魅力の一つであります!

準備に時間やお金がかかりすぎると疲れてしまう人なので、こんな感じで簡単に出来る釣りをオススメしています。

 

タチウオはlight が大好きなので、水中ライトは是非一つカバンに忍ばせておくと良いでしょう!

もちろん夜釣りでの根魚、カマスなどにも重宝します!

この水中ライトとキビナゴがオモリとしての役割も担っていますので、ふわふわと漂う自然な動きで魚を誘うことが出来ます。

流れが速くて何をしているかわからない場合はガン玉を打つと良いでしょう!

タチウオは持ち帰って刺身と炙りで美味しく頂きました!(美味しすぎて写真撮るの忘れた!笑)

愛でした!



2 件のコメント

  • タチウオというと電気ウキ仕掛けかルアー以外に知らなかったのですがこんな釣り方もあるのですね。
    で、本日試したところ3本幅ですがなんとか一本釣ることが出来ました!(ライト代わりにケミホタル使いました)
    バスロッドだったのでやり取りも楽しめました。
    これは手軽で、実に素晴らしい釣法です。
    ありがとうございました!

    • めんだこさんコメントありがとうございます

      やりましたねタチウオおめでとうございます!

      準備が簡単なのはすごく良いですね!これから寒くなるのでますます仕掛けを準備するのが大変になってきますし

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA