明石港でタコ釣れた!【イベント司会前夜の巻】

管理人のプロフィール

三浦 愛
一生幸福でいたいなら釣りを覚えなさい』という教えを頑なに守っている魚ガール。同じように魚が好きという方の人生を豊かにする【魚コンシェルジュ】になれるよう【釣る、観察する、食べる】を日々奮闘中!Facebook静岡フィッシング倶楽部の管理人であり静岡県焼津市の地域おこし協力隊でもあります。

こんにちは!愛です!

あした、釣り行こ通信のお仕事で兵庫県明石市に行ってきました!

出張っていいなぁ。なぜこんなにも知らない土地に行くことってワクワクするんでしょうか??好奇心刺激されまくりです。

同時に初めてのステージアシスタントという大役への緊張感…!

『イベントの前日に明石入りして釣りしよっと。』という1週間前の呑気な私の考え方も、流石に1日前はドキドキしてリールを巻く手が震えます(嘘)

偉大過ぎる明石の海

どこで釣りするのが良いかも分からず、とりあえず明石港へ。

海を覗き込むとビックリ!!

カタクチイワシの群れがワシャワシャ!!この光景、久しぶりに見る!!しかも奥まった港の中。贅沢な環境である(о´∀`о)

エサ確保の為、ハイパーパニックでひたすらカタクチイワシ漁!!

良質なエサゲットー!!

さて、このカタクチイワシをエサにどう釣りをしましょう?

深さ5mくらいの堤防なので、ガン玉一発噛ませて針を付けただけのシンプル且つ最強の仕掛けがベストかなと!

イワシを付けて足元から探っていきます。

しかし、すごいなぁ、明石港。ロケーションもバッチリ。近くの釣具屋で働いてたら『釣りデートに最適!』って看板付けて明石港の紹介売り場作っちゃうくらい。

レインボーブリッジのような明石海峡大橋

何匹かカサゴを釣りながらランガン。沈みテトラがあり、あたかも『釣れます』と言ってくれているスポットを発見!

幸先良くタケノコメバルゲット!

 

 

根掛かり覚悟で沈めてみるとやはり引っかかってしまった。しかし、なんだか少しずつ上がってくるような…

 

 

これはまさか?と思い少し待ってみる。

 

 

と、突然浮いてきた!そのタイミングでリールを巻き、上がってきたのは

明石のタコーーーー!!!

正に本命!(笑)これを釣りにきた(食べにきた)!

この時点で結構な夜…明日朝からイベント!!イベント中、フリートークの時間があり、そのネタは出来たので一路ホテルへ。

 

初めてのイベント…結果は?

 

翌日、イベントは初体験でしたが、なんだかんだ楽しくできました!

詳細は『あした、釣りいこ通信』のホームページからご覧下さい!

http://ashita-tsuri.com

一緒にアシスタントを務めた鈴原ありさちゃんには本当に感謝です!

また、メインMCの伊丹さんは本当に最高の司会者でした!話がうますぎる!上手く誘導していただいたのでアシスタントもバッチリ(?)務めることができました!

ヘンテコな私の人生を語った気がします。

そんなこんなで無事に終了!!!

近くの温泉で疲れを癒してから明石焼きを食べに行きました!

『食わないのか!?』とツッコミの入った動画。アチィんですよ。ヤケド必須ですわ(゚∀゚)

ブログ書かながらヨダレを垂らしています。笑

 

お腹いっぱいになったところでいざ淡路島へ!!

10年ぶりくらいの淡路島。絶対10年前も同じ写真撮ってる(笑)

淡路島入ってすぐの堤防で釣り開始!!

無限に釣れるカサゴ。関東こんなにカサゴいないよ!!!贅沢なフィールドである…

とにかくカサゴしか釣れない…でもいいんだ。釣れるだけ幸せだもの。寒さに参って車で熟睡(笑)

翌日、マルタ共和国に留学してた時の大好きな妹分に会いに行き

マルタでもこんなことばっかりやってたなぁ(笑)

そのあと野池でバス釣り

バス釣り苦手な私でも釣れる!!!

淡路島を後にし、香川まで行きうどんを食べ

また漁港で釣り。

やはりカサゴ…ここはカサゴマンション…大帝国です…

 

 

さてさて、散々釣りを楽しみこれから静岡に帰りますよ!何時間かかるんだか…笑

ハラハラドキドキの仕事兼旅行でしたが大変ステキな経験をさせていただきました!!

またイベントアシスタントやりたいなぁ…笑

 

愛でした!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA