静岡のカフェなまづやは素敵な隠れ家

管理人のプロフィール

三浦 愛
一生幸福でいたいなら釣りを覚えなさい』という教えを頑なに守っている魚ガール。同じように魚が好きという方の人生を豊かにする【魚コンシェルジュ】になれるよう【釣る、観察する、食べる】を日々奮闘中!Facebook静岡フィッシング倶楽部の管理人であり静岡県焼津市の地域おこし協力隊でもあります。

たまには海じゃなくて山にも行きます、どうも愛です!

私もお年頃なので素敵女子を絶賛目指し中ですw

おしゃれなカフェで優雅にお茶しながら写真なんか撮りたいんです・・・。

そこで魅力的な名前のカフェが!

隠れ家Cafeなまづや

ほっそりとした山道を登って行くと現れたのは一軒の古民家。

古民家の前が駐車場です。乗用車3台くらいは停められます。あとちょっと離れたところにも駐車場があるそうなので問い合わせてみてください。

なまづやという名前。きっと素敵な由来があるんでしょう。魚の名前が付いていたら反応してしまう自分…でも今回はそれが功を奏して素敵なカフェを見つけることが出来たんです^_^

呑舟庵という工房とCafeなまづやさんが併設されています。入り口にも沢山の陶芸が。

中に入ると物腰の柔らかい女性スタッフさんが迎えてくれます。中も陶芸でいっぱい。教室も開催しており、陶芸品は購入することもできます。

その陶芸がまた可愛い!まとめて買って飾っておきたくなる作品ばかり。私は特にこちらがお気に入り。一輪挿しに使ったら可愛いのではないでしょうか。

 

なまづやのキャラクター?

なまづやという名前が付いているだけあってなまづをモチーフにした作品がテーブルや棚の上に置いてあります。ナマズってキャラ立ちしますよね。

手作りのカップで飲むコーヒーは格別

天井は屋根がむき出しになっているところが味があり、解放的です。のんびりとくつろげるところが素敵。

ランチの時間は過ぎていたので今日はカフェのみ。予想以上に素敵な場所だったので、ケーキも注文しました。

まずはコーヒー。コーヒーもこだわって入れた物だそう。手作りのカップがいい味を引き立てます。コーヒーも美味しいですが、入れ物もこだわるとより一層美味しく感じますよね。

 

丁寧作られたケーキも魅力

日替わりのケーキはバターケーキ。しっかりとした生地でふんわりとした甘さとバターの濃厚さがコーヒーとの相性バツグンでした。

相方はチョコレートケーキのパフェ。ほろ苦いチョコレートケーキと甘いアイスが良く合います。

 

名前で決めたカフェでしたが、とても素敵なお店でした。健康的なランチも出しているそうなので今度はその時間に…。

Cafe なまづやさんの情報

〒421−0101 静岡県静岡市駿河区向敷地656

090-8334-8349

mail ・donsyuan@gmail.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA