釣りガール直伝!アマダイ仕掛けの作り方

管理人のプロフィール

三浦 愛
一生幸福でいたいなら釣りを覚えなさい』という教えを頑なに守っている魚ガール。同じように魚が好きという方の人生を豊かにする【魚コンシェルジュ】になれるよう【釣る、観察する、食べる】を日々奮闘中!Facebook静岡フィッシング倶楽部の管理人であり静岡県焼津市の地域おこし協力隊でもあります。

この時期になると無性に釣りたい魚、アマダイ!見た目可愛いし、食べても美味しい!そんな女になりたい、こんにちは、愛です。

 

特に駿河湾のアマダイは大きいのが釣れるのでドキドキワクワクな釣りなのです。

 

最近、近所に釣りガール仲間ができたので早速釣りに行く事に!よりによって12月24日クリスマスイブ!女二人で船釣りって!ステキだわ〜笑笑

焼津のタチウオ→アマダイリレー

今回お世話になるのは焼津港快弘丸さん。

快弘丸さんのブログはこちらhttps://ameblo.jp/suruga-bay/

 

超若船長さんですが、とにかく親切丁寧!アナウンスが優しいんです(о´∀`о)女性にはぴったりの船ですよ!一回乗ってファンになりました!

 

 

船長のアドバイスは

 

 

タチウオのジギングとアマダイのエサ釣りを同じタックルで出来るとこがお手軽で良い!

タックル

SIMANO GAME Type LJ B632

SIMANO カルカッタ  コンクエスト PE1.5号 200m   フロロリーダー 5号

何年もガシャガシャ使っていますが全然へっちゃら!!適度に柔らかいのでバラすことも少ない(気がする笑)。

釣れた時の喜びを100倍にしたいなら仕掛けは自作しよう

 

市販の仕掛けをとても信用している私ですが、手作りの仕掛けで釣れた時は『よっしゃっ!』感が強く感じられます( ´ ▽ ` )

好きな針、好きな糸、好きな装飾。子供の頃から手芸を趣味としていたので、延長線で作れるのがステキです。

今回、船長からはハリス4号、2mの2本針、装飾なしの仕掛けがオススメとのことだったので、こちらのような仕掛けを作ることにしました!

今回なんとなく仕掛け作りから実釣までムービーに収めてみたので、そこから写真を切り取ります。一人でニヤニヤ仕掛け作ってます。笑

先ずは準備から

ハリス4号、パワースイベル5、パワーオヤコ4×5、10号マダイ針、10号グレ針、定規、ハサミ、仕掛け巻です!

ちなみにこの仕掛け巻使ってません。余ってたダンボールで作った仕掛け巻を使いました(後ほど登場します)。この仕掛け巻は繰り返し使えるのでご紹介だけしておきました!

 

こちらの2種類の針。オーナーはお気に入りの針メーカーで、数々の魚を仕留めてきたので信用して使ってます( ´ ▽ ` )この眩いグリッターピンクがまた目を引くんですよ(人間の)!

対照的にグレ針はマッドなピンク!並べてみると膨張して見えるような。海中じゃどう映るかわからないですが、エサのオキアミが綺麗に刺さるところが好きです。

 

さて!作りますか!

今回は8セット仕掛けを作ります。ストックがなくなってしまったら海上でどうにかしましょう( ´ ▽ ` )

  1. ハリスにスイベルを縛り、パワーオヤコを結ぶ長さの余分をプラスして切る(120センチとちょっと)
  2. パワーオヤコを結ぶ。
  3. 針を結ぶ。
  4. 針を付けたハリスは80センチちょっとと、30センチちょっと(エダス)に切る。
  5. パワーオヤコに針付ハリスを結ぶ
  6. 仕掛け巻に巻く
  7. おわり!!!

 

こんな感じの手順で作ります!!早速取り掛かりましょう!

先ずはパワースイベルを結び、適度な長さでカット!スーパーアホ顔ですが、真剣です(゚∀゚)

 

簡単なのに信頼出来る針の結び方

パワーオヤコを結んだら次は針!針の結び方は代表的なものだと【外掛け結び】【内掛け結び】がありますが、もうちょっと早く結べる方法があります。

この方法なら船など風が強いところでも容易に結べるので覚えておいて損はないですよ(о´∀`о)

私の動画の説明だと意味不明なので釣り仲間の『六畳一間の狼』チームが出してる動画を参考にしてください^_^

わかりやすさマックス(゚∀゚)これ指先がかじかんじゃってても意外とスムーズに結べるところも気に入ってます。

楽しそうに結んでるでしょ?(゚∀゚)

針が結べたらあとはおちゃのこさいさい(*゚▽゚) 仕掛け作りを始めた当初はめちゃくちゃ時間かかりましたが慣れてくるものですね( ´ ▽ ` )

出来上がり!!ダンボールで作った仕掛け巻に巻いて持っていきます!この仕掛けであれば、ダンボール仕掛け巻から仕掛けを外した時もヨレは気になりませんでした( ´ ▽ ` )

エサの準備も楽しい!

いつもエサ選びはワクワクします( ´ ▽ ` )

オキアミだけでもたくさんの種類や大きさがあるし、生き餌だって使えます!

・サクラエビ漁で貰ったケンサキイカの端くれをケンサキイカの胃内容物で漬けたもの

・ジャムシ…言わずと知れた高級虫エサ。小さな魚にエサを取られる時に驚異の威力を発揮します。

・アオイソメ(太)…釣具屋さんにとっておきにぶっとい奴選んで頂きました。とにかく元気が良いのでオートで誘いをかけてくれます。

・オキアミ…Gクリル 生タイプLLがお気に入り。透き通っていて綺麗だし、形が整っています。

・サクラエビ…漁で拾ってきたサクラエビ

 

次は実釣編どうぞ!

釣りガール2人でタチウオ・アマダイリレーに行ってきた!



2 件のコメント

  • 楽しそうに仕掛け作りしているので、始めてみたい気持ちになりました!
    必要な道具も丁寧にアップされているので、分かりやすかったです^_^
    こういうブログ楽しいので、またアップして欲しいです( ^ω^ )

    • コメントありがとうございます!!
      書いている甲斐があります!

      またこんな感じでご紹介しますので、今後ともよろしくお願いしますね^_^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA